© 2017 by Access Art group

  • Facebook - Black Circle
  • YouTube - Black Circle
  • Twitter - Black Circle
  • Instagram - Black Circle
  • SoundCloud - Black Circle

ABOUT


Takahiro Izumikawa is a highly sought-after pianist, keyboardist, arranger, and producer born and raised in Japan. His style has its roots in jazz but incorporates hip-hop, R&B, gospel, and traditional Japanese melodies. He released his first piano solo album in 2014, which was sponsored by KAWAI, a major piano manufacturer. He moved to New York City later that year further his music career. Since then, he has worked with well-known hip hop artists such as Smif&Wessun, Kool Keith, Black Moon, and Smoke DZA. He has also worked with Grammy Award winning musicians Maurice Brown (trumpet player for Anderson .Paak), Keyon Harrold (trumpet player for D’Angelo and Erykah Badu), YEBBA (vocalist), Jermaine Holmes (vocalist for D’Angelo), Daru Jones (drummer), Mononeon (bassist), Marcus Machado (guitarist), and Timothy Bloom (vocalist). In 2016, he performed with Takuya Kuroda, a notable trumpet player who debuted through Blue Note Records at the Blue Note Jazz Festival, which was headlined by Earth Wind and Fire, George Benson, and Marcus Miller. In 2017, he arranged all the tracks on “Hard Times”, an album by jazz giant Vincent Herring (alto saxophonist), as well as his
upcoming album to be released this year, featuring Gary Bartz and Bobby Watson. Takahiro’s latest album “Life is Your Thoughts” is released from major label “Ropeadope” in United States on April 10th, 2020. 

The 6th track of the album“Shigan” is sampled by Jermaine Holmes to create the song “Take Me Back” of his new album “Stronger Than My Fears”


PROFILE
泉川貴広(Takahiro Izumikawa) ピアニスト、キーボーディスト。
1986年10月18日生まれ。北海道札幌市出身。ニューヨーク在住。
Abletonアーティスト, Dave Smith Instrumentsアーティスト。現在グラミー賞受賞アーティストMaurice Brown (Tp アンダーソンパーク), Timothy Bloom(Vo), Marcus
Machado(Gt), Jermaine Holmes(Voディアンジェロ、エリカバドゥ)のレギュラーピアストの他、Keyon Harrold(Tpディアンジェロ、エリカバドゥ、コモン), YEBBA (vocalist), Daru Jones (Dr), Mononeon (bsプリンス),などの著名ミュージシャンとライブ、レコーディングを重ね、Smif&Wessun, Kool Keith, Black Moon,Smoke DZAなどの90年代レジェンドヒップホップアーティストのライブにもキーボーディストとして参加。
2017年ジャズレジェンドであるVincent Herring(As)のアルバム”Hard Times”の全曲アレンジ,ホーンセクション作成を担当。同アルバムでCyrus Chestnut(Pf)、Russell Malone(Gt), Carl Allen(Dr),Yasushi Nakamura(Bs) らと共演。翌年2018年
Vincent Herring,Eric Alexander(Ts)グループの1ヶ月に渡るツアーにピアニストとして参加。2019年同氏のニューアルバムの全曲アレンジ、ホーンセクション作成も担当。同アルバムで同じくジャズレジェンドのGary Bartz(As)とBobby Watson(As)と共演。2019年アメリカのメジャーレーベルRopeadopeと契約し、2020年4月10日に全曲オリジナルのフルアルバム“Life is Your Thoughts”を発売。Jermaine Holmes,Bajahをはじめ、数多くのバラエティ豊かなシンガー、ミュージシャンとコラボレートしている。アルバム曲の
”Shigan”をサンプリングして作ったJermaine Holmesの曲”Take Me Back”がJermaineのフルアルバム”Stronger Than My Fears”に収録されている。


主な日本の活動


MISIA, 相川七瀬をはじめJ-POPのレコーディングも数多く参加し、2011年スイングバンド『KingColumbia』でFUJI ROCK FESTIBAL'11に出演。ジャワカレー、イオンメンズスーツをはじめとしたCM曲や映画音楽を多数作曲、制作。2016年全曲作曲、アレンジ,制作を担当したショートムービーROCOCONEURONではNYC INDIE FILM AWARDS BEST SCORE (ニューヨークインディフィルムベストオリジナル音楽賞)で金賞を獲得。同年MISIA×TAKUYA KURODAグループでブルーノートジャズフェスティバルに出演
しEarth Wind and Fire, George Benson, Marcus Millerと共にヘッドラインを務める。
2018年TakuyaKurodaグループとしてブルーノート東京を始めさまざまなフェスティバルを回る日本ツアーにピアニストとして参加。